スポンサーサイト

Posted by 川辺ゆか on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダの海辺のまち、モンスター。

Posted by 川辺ゆか on 03.2011 未分類 0 comments 0 trackback
昨日大阪から飛行機にのってオランダへきました。
いつもながら荷造りに手間どりほぼ徹夜。
でもよく寝たぞ。いやぁ、いい目覚めだった。
きのう夕方Amsterdamについて、ヤンさん(Jan Doms)さんに迎えに来ていただいて再開。
高速にのって今回パフォーマンスする会場のある、Monsterにやってきました。
モンスターって面白い名前!海辺の庶民はリゾート地です。
昨日はお天気がよくて、夕方の海は美しくてうっとり。
おなかぺこぺこの末の夕飯はおいしいサーモンでした。
(ひらめを注文したけど出てきたのはピンク色したサーモン。)
ちょっと涙にじんだ。
日本にいたら放射能のことで、いつも食べ物をどうたべるか考えてる。
それが悲しいのやら、なんやら。


ここでは今ガラスのヴィエンナーレ(2年に一回の展覧会)が開かれています。
会場は、美術館と海辺の野外展示と私たちのショーをする温室。
きのうご飯のときに海辺の野外展示の作品たちをいくつか見ました。
作家はどうも人よいひとが多そう。みておもった。
夜は昼ソーラーで発電された電気が照らすそう。
海辺で輝くガラス作品、よさそうだな。



今回は、Janさんの作品にでるの初めてなのでとても楽しみ。
共演のミュージシャンも素敵な音の方たちですし、ヤンさんの心の詩を歌うので嬉しい。
「いつも古い歌を歌っているので今の歌もいいでしょ?」という彼の言葉。
なんかいいでしょ、それ。

奥様をなくされたときの歌。悲しい詩なんだけど、今朝さっき、でも表現するところに希望があるといってから会場設置にでかけはった。
私もそうおもう。表現活動のええとこやもんね。
彼が最愛の奥様をなくして長く悲しそうだったので、今回この作品に参加できて実は嬉しいのだ。

なので、いつになく写真をとりつつ滞在中ここに日記をつけてみようと思います。
まずはチラシを。
http://www.biennalekijkduin.nl/item/598/westland-voorstelling.html&ch=UK

美しい作品になりますように。
さ、練習練習。

LR_aff_ballade_def_convert_20110603201004.jpg

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kawabeyuka.blog107.fc2.com/tb.php/32-c5408bea

プロフィール

川辺ゆか

Author:川辺ゆか
川辺ゆか 歌手
H.P. http://homepage2.nifty.com/utauaho/

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。