スポンサーサイト

Posted by 川辺ゆか on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウタ便り / チベット・ゾクチェン谷

Posted by 川辺ゆか on 21.2010 未分類 4 comments 0 trackback
とりの声あそび
鳥あそび


 7月、チベットのカム地方へでかけました。
草原にたくさんの花が咲く季節で、そのかわいらしさが旅の心を常に和らげてく
れました。今回、歌のフィールドワークは「ほどほど&あわよくば」のつ
もりでしたので、ウタ便りはないかな予想を超えて人との出合いが豊かで、歌や
笛、踊りとも出会うことができました。やっぱり、奇跡のようなタイミングで!

 今回訪れたゾクチェン谷は、標高4200メートル、谷の入り口あたりにゾ
クチェン村があり(村はゲンバとよばれています。)、その谷の奥に進むにつれ
てお寺(ゲンパ)やシュリシンハ仏教大学が姿を現します。
また、サンドパリという名前のグルリンポチェを祀る小さな美しいお
寺や谷の奥にはペマタンというお寺があります。
毎朝、元気な小坊主さんの読経の音や声が聞こえ、日中は、たくさんのお坊さん
がエンジ色の僧衣を纏い歩いていく姿を眺めました。

 その辺り、数時間かけて山の奥へと入っていくと、古くから幾多の人が修行の
場としてきた岩場や洞窟などの聖地があって、それぞれの場所の気配はそれぞれ
に特別でそこに立つと不思議な時間に包まれます。

 そんなゾクチェンで、お寺の音楽の美しさにひたりながらも、やっぱり民謡!
と村に出かけていって色々ときかせてもらった中でとくに印象に残っているのは
、歌手のテンジン・ガワさんから聴いたゾクチェンの古い歌です。

 「白い雪、ゆるぎない寿命  
 
  神である観音の栄光

  尊者であるラマ 、ゆるぎない寿命

  守護神である無量寿仏の栄光・・・・」


 また、ある女の子から聴いた“アラエ”は、遊牧民の歌だといって教わりまし
た。その節と声は力強く朗々と響き、まっすぐ胸に届きます。

  「私の古里 ゾクチェン谷

   仏道修行の地

  十五夜の月が昇るかのように
  
   妙なるペマカルゾン


   私の古里 ゾクチェン谷

   仏道修行の地

   金の太陽が昇るかのような
 
   金色のパタ、終わりのない文様」



(訳一週間後に、確認したものをもういちど載せます、すみません。)


帰り道、カンディンのカフェで嬉しい出会いもありました。

 歌手だと知って話しかけてきてくれた若者ソナムさんは、The Plateau Music
Projectのメンバーでチベットの消えていこうとしている歌や音楽の状況を調査し
見据えつつ、その大切さや素晴らしさを伝えたいと活動しているひとりです。H.P.
はチベット語、中国語、英語で書かれています。
しかもMP3の現地録音音源も聴けるのが素敵です。興味のある方はぜひひらいてみ
てください。http://plateaumusicproject.org/

 消えていくのは仕方ないところもあるけれど、知りたいよね、いい形で残って
ほしいよね!と話しながら、それぞれの土地で古い音楽を残そうとしている世界
のいろんな人とどんどん連絡をとろう繋がろうともりあがる、熱いチベット最終
日でした。


***ワークショップのお知らせ****


 今回谷で録画した映像や歌もふくめてのワークショップ、「田舎の1日」を企画
しました。今週末8・21&22と来週28日の3日間です。

神戸なのにこんなにのどか!?という、神戸市北区藍那の築200年の古い家の
座敷の縁側で、世界&チベットの歌と楽器と踊りのワークショップです。
庭からは虫の声、軒先には風鈴の揺れる音が聞こえます。
緑に囲まれての田舎の一日、一緒に歌い、踊り、描くという、
美術家の松谷陽子さんとたてた企画です。

歌とダムニェン担当、川辺ゆか
植物を目にしながら線描を書く担当は、松谷陽子です。

詳しくはH.P. http://web.me.com/may1/iWeb/summer/top.html

またオーガニック農と料理の千代さんが、1日カフェもします。

http://web.me.com/may1/iWeb/summer/cafe.html


最終日は、踊ったり、歌ったり、食べたり、演奏を聴いたりして楽しみます。
8/28(土)の夕方、ワークショップの後に、発表会、川辺ゆか+中原美和ラ
イブ、打ち上げパーティを予定しています。
もちろん、そちらだけの参加も大歓迎です。

また、ダムニェン貸し出し&販売もあり。希望の方はご相談ください。


いい時間になりそうと楽しみにしています。
お待ちしています。


川辺ゆか


チラシはこちら、
http://web.me.com/may1/iWeb/summer/top_files/10inaka-tirasi2.pdf




スポンサーサイト

先ほど偶然電車の中でため息が
出るほど綺麗なチベットの写真をたくさん見せていただきました。
ありがとうございました。
早速HPで出てきました。
素敵な出会いに感謝。
2010.08.31 16:49 | URL | chakatea #.GslOXVU [edit]
こちらこそ、楽しい出会いに感謝しています。
10月11日に京都のお寺でチベット音楽のコンサートをします。お時間がありましたら是非お越し下さい。

2010.09.07 04:29 | URL | yuka #HlYXEWHA [edit]
ゆかさん
ごぶさたしています!
かげながらブログ拝見しています。
ゆかさんのイベント情報もチェックしているのですが、
なんなか予定があわず・・・。
また、すてきな世界の歌をたくさん聞かせてほしいです。
私も、ひとり車の中で、少しは歌えるようになりました★
2010.09.10 09:50 | URL | hanajossひろみ #ad2zU2AU [edit]
ひろみさん
またぜひ一緒に歌いましょう。
2010.10.03 01:55 | URL | #HlYXEWHA [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kawabeyuka.blog107.fc2.com/tb.php/19-7eb5d6af

プロフィール

川辺ゆか

Author:川辺ゆか
川辺ゆか 歌手
H.P. http://homepage2.nifty.com/utauaho/

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。