スポンサーサイト

Posted by 川辺ゆか on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せや美しさを習う

Posted by 川辺ゆか on 06.2010 未分類 0 comments 0 trackback
春!桜が満開です。水仙もきれい! 陽だまりで猫たちも楽しそう。

今日は、地元藍那小学校の校庭での校長先生の退任式に行きました。
十何人かの全校生徒と、教え子の中学生が5・6人+外野の父母や数人の村人。
そして小さな校庭に満開の桜!

ふんわりしたムードで、人のこころに話しかける大岸校長先生の美しさ、心の栄養。
ありがとうございました。6年もいてくださったんですってね。
最後のほうでしたが、お会いできてよかった。

ただでさえ愛らしい子供たちがホロリと来てたのをみて、目頭が熱くなりました。

藍那の春も爛漫。あしたは、山の様子をみに行って見ます。

冬、人の心の複雑さを見るためちょっとストップ。
ちょっと走るのをやめて(次々とライブのオーガナイズするとか。)
栄養を蓄えている今日この頃。
ただでさえ人の心の中を見つめてみるのは大冒険のようで楽しいけれど、
内にも外にも面白いことがたくさん!こちらも花盛りです。

そのひとつ、津軽三味線。
藤田周次郎師匠やお母さんをはじめ、すばらしい演者にお会いして、
秋田+津軽民謡のこんもりとした森につま先からそうっとそうっと入ろうとしている今日この頃です。

+でも、気がついたら同時にギリシャ民謡に強くスポットライトが。

そちらギリシャは言葉の発音や、曲の調子をあじわいつつ、足探り。
アポさんとの演奏は、6年前から。やっとこさ、もうそろそろつま先入りそう。
いままでは、トルコとギリシャどちらもで演奏されている曲をやることでの接点でしたが、
民謡とManos Hatzidakisの曲を何曲か練習することに決めました。
そして、アポさんとそれもやりたいな。


同時にってのは、私の中でなにか関係性があるはず。
まだどっちも好きってだけで、よくわからないけど。
きっと違和感なく行ったり来たりできるポイントがあるはず。

このブログにもちょっとづつ、つま先からの足探りの様子を書きまする。

そうそう、チベットの歌+ダムニェン教室するかどうかという話がでています。
(うちの風来坊さんとの間で熱く激しく語った。きのう。)

どこかで教えるか、うちまで来ていただくか、
まだまだ修行中の身ですが、何かニーズにお答えできるかも、かしら・・・。
...と、ダムニェン奏者の美和さんと話しています。
やるとなったら、ダラムサラからダムニェンを仕入れまする。
どうぞ、ご縁がありましたら☆

この春に習って、柔らかな生き生きとした演奏をしましょ。




今日はじめてひらいてみました。
まだよくしらないけど。http://www.lastfm.jp/home










スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kawabeyuka.blog107.fc2.com/tb.php/10-5a0ea8bf

プロフィール

川辺ゆか

Author:川辺ゆか
川辺ゆか 歌手
H.P. http://homepage2.nifty.com/utauaho/

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。